2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.27 (Wed)

地震

昨晩8時半ごろさくらんぼとテレビを見ていたら地震が起きました。
すぐに止まるだろうと思っていたのですが揺れが止まらない!
ヤバイ!と思い急いでさくらんぼを抱えてベッドの中へ!
さくらんぼも何か感じるものがあるのでしょうか、ブルブル震えています。
布団をかぶって二人でブルブルしていたら携帯が鳴りました。
急いで携帯を取って出たら会社にいるパパからでした。
パパのいるところはもう揺れは収まったそうですが、家はまだかなり揺れていてあちこちギシギシいっています。
でもじきに揺れはおさまると判ったので少し安心しました。

揺れが終わってからとりあえずガスの元栓を閉めに行って(ベランダにあるのです)しばらくしたらまた揺れが!
台湾で2度揺れるというのは初めてです。
2度目の揺れって確か危ないんじゃなかった・・・?
なんて思いつつさくらんぼを抱きかかえてベッドの中でブルブルしていました。
本当に「今日死んでしまうかも・・・」なんて思ってしまいました。
後で冷静になって考えてみると広いベッドルームで布団をかぶっているよりは机の下に隠れたりトイレなど狭いところに隠れた方がずっと安全なんですよね。とにかく何か当たったら痛いから・・・と思っていましたが羽毛布団じゃあまり効果なかったかも。
布団の中で、どうやって崩れていくんだろう?天井が落ちてくるかなぁ?当たったら痛いだろうなぁ、なんてことを考えていたんですよ。
皆さん、こーゆー時、ってどういうことを考えるのでしょうか?

2度目の揺れがおさまってから急いでパパに電話して「どうすればいい?」って聞いたら・・・
「う~ん、外に出るのがいいんじゃない?」という返事。
外・・・って・・・

うちのマンションの前には小学校、その隣には公園、と避難場所になるところはすぐ近くにあります。
そうそう、小学生の頃よく学校で防災訓練をやりましたが揺れがおさまったら校庭へ避難しましたよね。

しかーし!
うちは25階!
外に出ることができないのです。
だって地震の時エレベーター乗るのが怖いでしょ。
・・・っていうかエレベーター、止まってるし!!
階段はあるけれどさくらんぼを抱えて25階降りるの、ってかなり大変。
しかも降りたが最後、2度と家に戻れなくなります。

どうしようかと思っていたら外でガヤガヤ声が聞こえるのでドアを開けたら、お隣さんが屋上に避難する、というのです。
このマンションは27階建てなので屋上には階段で簡単に行けます。

急いでさくらんぼをブランケットで包んでヘルメット(乗馬用)を持って小銭と携帯をポケットにねじ込んで屋上へ避難。

他の人と会って少しホッとしました。
が、みんなすごく不安そう。
近所の人の情報で震源地は私たちの住んでいるところから車で約1時間~1時間半くらいの場所だとわかりました。
しばらく屋上にいたのですが、とりあえず大丈夫だろう、ということで各々の家に戻りました。
家に戻ってからもテレビは映らないし、携帯は繋がらないし、ですごく不安でしょうがありませんでした。
10時過ぎごろにテレビが映るようになり、またしばらくして2台あるうちの1台のエレベーターが動くようになり少し安心しました。

ぱぱが11時過ぎ頃帰ってきて気分的に少し楽になりました。
しかし、パパがシャワーを浴びていた時また余震が!!
怖い!怖い!!

この晩はあまりよく眠れませんでした。
そして明け方になったらぐっすり・・・
昼まで寝てよう♪なんてのんきに寝ていたら・・・
11時ごろまた余震で一気に目が覚めました!
急いで服を着て・・・アセアセ

幸い何もなくて良かったです。
昨晩怖くてお風呂に入れなかったので起きてからシャワーを浴びたのですがこの時間も怖くて怖くて。

買い物に行くにも何かあったら・・・と思ってさくらんぼも連れていこうとしたのですがデパートなのであきらめました。

しばらくドキドキしながら暮らすことになりそうです。
それにしても・・・怖かったぁ!

心配してくださった皆様、どうもありがとうございました。
さくらんぼも私達も怪我1つなく元気にしております。

IMG_5511.jpg

さくらんぼ、とっても怖い思いをしたんだよ。
ままも緊張しているし、何が起こったのかはわからないけど、とにかく危ない、というのだけはわかったんだ。
もうこんな怖い思いは嫌だよ~!

さくらんぼ

人気ブログランキング
スポンサーサイト
20:18  |  ままのひとり言  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■pintaさんへ

そうなんです。さくらんぼがいてくれたおかげでパニックになる前に「さくらんぼを守らなくちゃ!」ってさくらんぼをブランケットでぐるぐる包んで抱きかかえていました。
さくらんぼがいたから地震が終わった後も一人ぼっちという心細さもあまりありませんでした。
本当にさくらんぼの存在って大きいです。
避難バックにMaruちゃんのごはんもちゃんと用意しているんですね!うちはそんなバックも用意していなかったので・・・反省!
ベランダと枕元に靴も了解ですっ!早速実行させていただきました。
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 12:22 |  URL |  【コメント編集】

■ベアママさんへ

地震、本当に怖いですよね。
今朝も地震の夢を見て起きてしまいました。
たぶんもう大丈夫でしょうけど普段でも「揺れてる?」なんて確認してしまいます。
ここ1-2週間は震度6程度の余震があるかもしれないそうでまだ要注意だそうです。
むやみに外に出ない…そうですよね。外から何か降ってくることも考えられますよね。気をつけます!
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 12:17 |  URL |  【コメント編集】

■Piroroさんへ

オーストラリアって地震がないんですね!
うらやましい~!
以前海外で「日本は地震も台風もあるのにどうしてそんな国に住むんだ?」って言われたことがあります。
地震がない国にいるとそう思うんでしょうね~。
とりあえず、マンションが想像以上に耐震度があって本当に良かったです!
もうこれ以上地震が起きないことを祈るだけです。
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 12:13 |  URL |  【コメント編集】

■くろ母さんへ

そうなんです。被害は思った以上に少なかったです。
屋上に避難していた時、きっと震源地あたりは全滅だね、なんて話していたので逆に驚いたくらいです。
そう、台湾は上から物が落ちてきそうでおちおち外にも出られないですよね。
日本人は地震に慣れてるでしょ、って言われたけど、こればっかりは慣れようがないですよねぇ。
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 12:05 |  URL |  【コメント編集】

■桃ママさんへ

やはりベッドの中っていうのが本能なのかしら?
高層なのでたぶん上階の方が揺れが大きいと思うんです。
もう船のようにギシギシ揺れてたんですよ~。
おさまってからも座っていても揺れている?なんて思ったりして。
本当に崩壊しなくて良かった!
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 12:02 |  URL |  【コメント編集】

■mongaraさんへ

確かに高雄は地震が少ないと言われているけど、ここに来てから結構揺れた地震は3度目。1年に1度のペースで地震が起きてるよ!
ここ1-2週間は余震が多いと言われているのでまだ気が抜けませんが、もう大丈夫みたい!?
心配してくれてありがとう!
さくらんぼまま |  2006.12.29(金) 11:58 |  URL |  【コメント編集】

■怖い・・・

ひょえぇ~。私も何よりも地震が大嫌い・・・。
しかも海外だと、色々と不安ですよね。1人ではなく、さくらんぼちゃんが一緒に居てくれただけでも、まだ心の救いかしら・・・。
25階かぁ・・・避難経路を知る、良い機会(良くないけど・・・)だったかしら。私も避難Bagを確認しておこうっと。Maruのゴハンをそろそろ変えた方が良いかな。
ベット脇とベランダには靴(スリッパ可)を用意ですよ~。
今後、何事も起こらないことを祈っています!
pinta |  2006.12.29(金) 00:23 |  URL |  【コメント編集】

■怖かったでしょうね・・・。

地震、怖いですよ~。
さくらんぼままさんの体験談を読んでいるだけで怖くなりました。
私、地震が大の苦手で、夜就寝中でも少しでも揺れると「地震!!!」って叫ぶので家族からは「地震よりママの顔と声が怖いよ~」ってブーイングが・・(汗
25階じゃ外にも出られないですよね。
私の場合むやみに外に飛び出さないよう言われています。
ベアママ |  2006.12.28(木) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

えぇ~地震があったんですか。しかも2度もあって余震もあって怖かったですね!
でもさくらんぼちゃんもママさんも無事で本当によかったですぅv-237

オーストラリアは地震のない国なんですが、
でもいざって時のために何か備えておかなきゃです。
さくらんぼままさんも気をつけてくださいね♪
もう何も起こりませんように☆
Piroro |  2006.12.28(木) 15:28 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。地震心配しました~。
今朝知ったんですが、MSN台湾を見て情報収集。
とりあえず被害が少なめだったようなので
安心しました。
何度も揺れて怖かったでしょうね。
私も台湾で震度4ぐらいの地震に会いました。
あの時はだんながひどい腰痛で動けなかったので
ブルブル震えながらやっぱりこのまま死んじゃうのかななんて思っちゃいましたよ。
しかも台湾だと外に逃げたら余計に
いろんな物が落ちてきそうで怖い?!
屋上に逃げるのは思いつかなかったけど
良い考えかもしれないですね。
本当に無事で良かった。
余震はもうないかもしれないけれど気をつけてね!
くろ母 |  2006.12.27(水) 23:07 |  URL |  【コメント編集】

そうですね~地震の時ってどこに逃げればいいのかな??
な~んて私は阪神大震災経験者ですけど!
あの時は訳がわからないし怖くて、ベッドの中にいました。
幸い部屋には落ちてくるものがなかったので~
マンション、25階なんて怖いですね!
お気をつけて下さいね!!
桃ママ |  2006.12.27(水) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

布団を被って地震がおさまるのを待った・・・私も台湾で地震にあったときそうやっていたよ。確かに危険だよねー。

直接被害が無くて本当によかった。国際電話も海底ケーブルが地震の影響を受けたみたいでつながりにくくなっているらしくて。高雄って地震は少ないはずだよね! しかも半島の西側は少ないから新幹線もルートに選ばれたって聞いたような・・・。最近台湾も地震がよく起きて怖いね。屋上に避難という手があったんだ・・・おぉ、なるほどって感心しました。いざという時のために、水と簡単な保存食を用意した方がいいかもしれない。さくらちゃんも怖かっただろうねぇ。

mongara |  2006.12.27(水) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。