2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.07 (Thu)

Eperney -day8-

ReimsからEperney(エペルネ)は電車で30分。
ここには私の大好きなMoet&Chandonがあります。
とても大きくてモダンな建物。
IMG_5236.jpg

通りの名前までも
IMG_5237.jpg

IMG_5280.jpg

Moet&Chandonの歴史やシャンパンの製造過程を説明したパンフレットです。日本語版なので理解するのに役立ちました。
IMG_5243.jpg

ホールもとても素敵。
20061205190717.jpg

ここでもまずビデオをみてからカーブの見学にはいります。
ビデオも芸術的にできていてセンスの良さがうかがえます。
IMG_5247.jpg

IMG_5251.jpg

試飲はImperialと
IMG_5269.jpg

Vintage1999を
IMG_5270.jpg

4種類も味わって夢心地♡
でも・・・Vintageを飲んだらImperialの2種が霞んでしまいました・・・。
IMG_5268.jpg

ショップもとても華やかでした。
何においてもセンスが良くて現代的なMoet&Chandonでした。
IMG_5278.jpg

エペルネの街は小さくこじんまりしてとても可愛かったです。
ランチ&街を散策した後再びパリへ
IMG_5285.jpg

この旅行の最後の晩餐。
最後のディナーとしていくつかレストランを挙げていたのですがどこも一杯!
予約を受けない、というところにとりあえず行ってみようとしたのですが・・・。なんとなく胃がもたれて、軽い食事にすることに。
選んだのはレーズンチョコを買ったダ・ローザ。
高級食材店であり、種類は多くないですが食事もできます。
厳選した食材を扱っているこのお店、フランス料理ではないけれど、満足させてくれるだろうと選びました。
私たちのチョイスはイベリコ豚の生ハム、ペンネとリゾット。
ワインも選んでもらいました。
1つ1つがシンプルですがとても美味しかったです。
20061206185440.jpg

そしてこの日の夜からシャンゼリゼのクリスマスイルミネーションが始まると聞いていたのでシャンゼリゼへ。
・・・でも、まだ始っていなかった
IMG_5307.jpg

最終回へつづく

人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : フランス ジャンル : 旅行

12:55  |  ままのひとり言  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■pintaさんへ

逆にあまりにも知らないので少しこういうところで刺激を受けたらもっと興味を持つかも・・・って思ったんです。でも英語の説明で単語が全然わからなくて!
なのでモエシャンで貰えたパンフレットは嬉しかったです。
でも味を覚えているかというと・・・?です。
美味しく飲めればそれでいいんですよね♪
さくらんぼまま |  2006.12.08(金) 11:34 |  URL |  【コメント編集】

さくらんぼままは、ただ飲むだけの私と違って、歴史や製造過程にも興味をもっていて、シャンパンもシャンパン冥利につきますね♪
でも、色々と知っていると味も感覚も変わってくるかもしれませんね。私も少し頭使わないと・・・。
シャンゼリゼのイルミネーション、残念でしたねぇ。
フランスv-498旅行記もこれでお終い・・・も残念です。
pinta |  2006.12.08(金) 10:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。